切手買取で損をしない方法とは?高く売る方法をお伝えします!

中国などの外国切手でも買取OK?

不用品はゴミとして処分することもできますが、古いものでも価値があるものは多いので、まずは査定に出してみることがおすすめです。

古いものでも高額査定が期待できる商品のひとつに切手があげられます。デザインの美しさなどでコレクションした経験のある人も多いのではないでしょうか。

かつて趣味で集めた切手を大事に持っているという人もありますが、その中にはほとんど価値のないものもあれば、希少性の高いものであれば一枚でも思わぬ高値になる可能性があります。

切手買取における価値と概要についても知っておきたいですが、高値が期待できるプレミアム切手がありますが、必ずしも希少性の高いものだけではなく、額面よりも一円でも高い価格がつくものを指します。

そして、国産の切手はもちろん、外国切手でも高額査定が期待できるものもありますので、外国切手の買取を依頼するときは海外の切手にも対応している業者を選ぶことがおすすめです。

特に中国切手では赤猿のように非常に効果で取引されているものもあり、収集家にも高い人気となっています。良い状態のものであれば10万円以上もの価値がつくこともあります。

切手を売却するための注意点としては、まずは今持っている切手の価値を確認しておくということがあげられます。

切手の価値は買取店の公式サイトなどでも知ることができますので、まずは相場を調べておき、どのような切手が人気があるのか、良い価格がついているのか知っておきましょう。

そして、買取店によって、価格も変わりますのでできるだけ専門性の高いお店を選ぶことも大事です。

それから、状態の良いものは良い価格が期待できますが、消印のついているものや、傷みが目立つものでも、価格がつくものもありますので、捨てずに査定に出してみることがおすすめです。

買取の方法は店頭で直接査定、買取してもらうほかにも、宅配査定や無料出張査定という方法もあります。

申込方法も知っておきたいですが、出張の場合はあらかじめメールや電話で予約を行っておけば、希望の日時、希望の場所に出張で来てもらうことができます。

宅配買取の場合も、あらかじめインターネットなどで申し込んでおき、手頃な箱がない場合は買取キットを取り寄せることもできます。宅配の場合は、買い取ってほしい切手を送り、到着後に査定、買取が行われますので、スタッフと顔を合わすことなく買取が利用できます。

いずれの場合も金額に納得ができれば、そのまま買い取ってもらうことができますし、査定に納得ができない場合はキャンセルすることもできます。

«
»